ホームカートをみるマイページへログインご利用案内お問い合せお客様の声よくあるご質問サイトマップ
RSS
 

ミルコ・クロコップ(Mirko Cro Cop)

ミルコ・クロコップMirko Cro Cop
総合格闘家。ヴィンコヴツィ出身。最終所属はチーム・クロコップ。PRIDE無差別級グランプリ2006王者。2011年現役引退。
元クロアチア国会議員(2003年 - 2007年)。元警察官であり、リングネームのクロコップは、英語で「クロアチア人のコップ(警官)」の意味である。

総合格闘技の試合では立ち技主体で勝負するストライカーであり、左ハイキックを武器に多くのKO勝利を挙げた。 総合格闘技に適応した最初の本格ストライカーといわれており、ストライカーの弱点であるレスリング力とサブミッション防御力を身に付けた。

引用(ja.wikipedia.org/wiki/ミルコ・クロコップ)より

UFC 115: Mirko Cro-Cop Filipovic v Pat Barry(C)Mirror TKO 2010
UFC 115: Mirko Cro-Cop Filipovic v Pat Barry(C)Mirror TKO 2010

1996年3月10日、「K-1 GRAND PRIX '96 開幕戦」でミルコ・タイガーとして日本に登場するが、準々決勝で敗退。以後3年間日本のリングから姿を消す事になる。
1999年4月25日、「K-1 REVENGE '99」に出場し、ミルコ・"クロコップ"・フィリポビッチとして3年ぶりの復帰を果たす。以後、多分最も有名なクロアチア人として多くのファンを獲得する事になる。

Mirko Cro Cop vs. Pat Barry: Round 3(C)tephen Hui

引退試合となった、ロイ・ネルソン戦で負傷した傷が痛々しい、リハビリの様子とインタビュー

mirko_cro_cop_ufc(C)winwalker

199年から、2011年の引退まで、K-1・総合格闘技を合わせて、50試合。戦績は、45勝17敗の記録を持つ。

Game of Thrones (七王国の玉座)

Game of Thrones (七王国の玉座)
セックス・アンド・ザ・シティなどで知られる、米国ケーブルネットワークが製作するテレビドラマシリーズ。アメリカの作家、ジョージRRマーティンのベストセラー、A SONG OF ICE AND FIRE (氷と炎の歌)の第一章GAME OF THRONES (七王国の玉座)のドラマ化です。

そして、シーズン2がクロアチア、ドブロブニクで撮影されています。

Game of Thrones - Poster Game of Thrones - Poster

シーズン1

ロード・オブ・ザ・リングの、ショーン・ビーン。シーズン1では衝撃的な最後となります。

シーズン2

メーキング映像

トゥー・チェロズ (2Cellos)

トゥー・チェロズ (2Cellos)
クロアチア出身の チェリスト2人によるユニット 。
マイケル・ジャクソン「スムーズ・クリミナル」のプレー動画の激しい演奏が話題になり、600万回以上の再生を記録する。エルトン・ジョンから直接世界ツアーの出演オファーを受け、ツアーに同行中。

IMG_0197.jpg(C)bridgetds

ステファン・ハウザー(Stjepan Hauser)とルカ・スリック(Luka Šulić)は、ともにイギリスの名門音楽大学でチェロを学び、コンクールの優勝経験もあるテクニックの持ち主。
ハウザーは(Royal Northern College of Music in Manchester )で、スリックは(Royal Academy of Music)と別々の大学だったが、もともと友人同士だった彼らがクロアチアのプーラで10年ぶりに再会する。
スリックとハウザーの2人は、2本のチェロで何かおもしろいことをやってみようと意気投合し、マイケル・ジャクソン「スムーズ・クリミナル」を演奏し、その動画を動画サイトに投稿する。壮絶なテクニックと激しい演奏が話題になり瞬く間に600万回以上の再生を記録する事になる。 その事がきっかけで、2011年7月19日デビューアルバムがリリースされました。9月12日には日本でもアルバムリーリースが決定。10月には日本でのプロモーションのため来日予定。

IMG_9944.jpg(C)bridgetds

ルカ・スリック(Luka Šulić) 24

IMG_0131.jpg(C)bridgetds

ステファン・ハウザー(Stjepan Hauser)25

マイケル・ジャクソン「スムーズ・クリミナル」

2CELLOS (Sulic & Hauser) - Welcome To The Jungle

2Cellos Ullic and Hauser http://mousike.obolog.com/2cellos-ulic-hauser-1259645 デビューアルバム「2CELLOS」は、「スムーズ・クリミナル」を始め、U2「約束の地」、コールドプレイ「美しき生命」などのカバーが収録されています。9月12日リーリース

リマック・オートモビル(Rimac Automobili)

リマック・オートモビル(Rimac Automobili)
若干23歳のクロアチア人、メイト・リマック(Mate Rimac)が興したクロアチアのEVメーカー。

Rimac e-M3(C)bridgetds

クロアチアは、 交流電磁誘導を発見したクロアチア人の天才科学者ニコラ・テスラ(Nikola Tesla)を輩出した国でもあります。ニコラ・テスラは交流発電を発明し、現在の電力による文明は彼の発明によって実現されていると言っても過言ではないでしょう。
EV界で彗星のごとく出現し、世界にその名を轟かせたテスラモーターズ(Tesla Motors, Inc.)の名前は天才科学者、ニコラ・テスラにちなんだものです。ザグレブの小さなガレージメーカーからスタートしたリマック・オートモビル(Rimac Automobili)がクロアチア人の名前を冠したテスラモーターズに挑戦するのは不思議な因縁でもあります、クロアチアは電気文明の始まりの国でもあり、ニコラ・テスラの名にかけてクロアチアンEVの世界への挑戦は見逃せない所です。

メイト・リマック(Mate Rimac)の世界最速のEV

メイト・リマック(Mate Rimac)

メイト・リマック(Mate Rimac)02

リマック・オートモビル(Rimac Automobili)

The Concept_One Propulsion System

リマック・オートモビル(Rimac Automobili) Concept_One

カーボンで作られたサイドラインは、クロアチ発祥のネクタイを象徴したもの。

9月13日、フランクフルトモーターショーで初公開されたEVスーパーカー、『コンセプトワン』。最大出力1088ps、最大トルク387.5kgmという圧倒的スペック。二次電池は、蓄電容量92kWhという大容量のリチウムイオンバッテリー。0-100km/h加速は2.8秒、最高速は305km/h。4つのモーターはそれぞれのホイルに独立したパワーを伝える事が出来る。各モーターはそれぞれ250PSあり合わせて1000PSを超える。最大航続距離は600キロでザグレブを中心とすればクロアチア国内何処にでも行くことが出来る。2013年から市販に移す計画。

ブランカ・ブラシッチ(Blanka Vlašić)

ブランカ・ブラシッチ(Blanka Vlašić)
クロアチアの美人陸上選手、女子走高跳で2m08cmのクロアチア記録保持者。

IMG_6565(C)Phil McElhinney
Blanka Vlasic(C)trcanje

ブランカ・ブラシッチは、クロアチアで最も美人のアスリートとして、アスリート以外にファッションモデルや、彼女をブランドにしたミネラルウォーターが発売されるなど、大人気です。

Blanka_Vlasic_1(C)ann_loveclover
Blanka najbolja na svijetu(C)Podravka
Limited edition 2009 – studena. 0,5 l PET(C)Podravka
Limited edition 2009 – studena. 0,5 l PET Vegeta slavi 50. godina ヴェゲタ(Vegeta)で有名なポドラフカ社が、ブランカ・ブラシッチをパッケージにしたstudenaを発売しています。

クロアチアバカンスのセレブ記事

クロアチアバカンスのセレブ記事
今や、世界で最も有名な旅行誌、ロンリーリプラネットが行う各ジャンルの世界のベストテン企画内にほとんど言っていいほどランクインを果たすクロアチは、リゾート地として世界から熱い視線を浴びています。2011年夏のバカンスにクロアチアを訪れたセレブの記事を集めて見ました。

【8月22日 AFP】米女優アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)が19日、クロアチアのブリュニ(Brijuni)島を訪れ、「リア王(King Lear)」の舞台を鑑賞しました。

http://www.afpbb.com/article/entertainment/news-entertainment/2821511/7657068

ビヨンセ(Beyonce)とジェイ・Z(Jay-Z)夫妻は、ヴェネツィアから一週間40万ドルの豪華ヨットをチャーターして、クロアチアへバカンスに訪れました。

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2034897/Beyonce-pregnant-Singer-shows-baby-bump-holiday-Jay-Z-Croatia.html?ito=feeds-newsxml
英国王室のヘンリー王子は、夏の休暇をクロアチアの フヴァル島ですごして、クラブで盛り上がりすぎてプールに飛び込むところをパパラッチされています。
フヴァル島は、夏の間24時間ノンストップでオープンするクラブが有名でヨーロッパ中から若者が押し寄せます。
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2031219/Prince-Harry-plunges-swimming-pool-nightclub-Hvar-Croatia.html?ito=feeds-newsxml

ビヨンセの妹、ソランジュ・ピアジェ・ノウルズ(Solange Piaget Knowles)も別行動で、クロアチアにバカンスで訪れています。

http://www.rap-up.com/2011/09/08/solange-cozies-up-with-boyfriend-in-croatia/

クロアチア・お奨め動画

空からのアドリア海です

癒しの海 OCEAN BLUE SEA - ADRIATIC SEA アドリア海 CROATIA クロアチア
音楽曲・People in the lightwinds/堀井勝美。

ドブロブニク〜アドリア海の真珠 DUBLOVNIK

Plitvice National Park(プリトヴィチェ湖群国立公園)

Vinko Coce - Ribari

クロアチアでもっとも有名なテノール歌手です。
題名は「漁師」

ACAPELLA Klapa Sinj - Cetina

クラパ「Klapa」と呼ばれるクロアチア歌謡です。クラパは数人のアカペラグループで教会歌から発展しています。クロアチアには数多くのグループがあります。

Fa. Linđo - I sve dok dišem

女性のクラパグループ

Croatian Movies 2010/2011 in/to Berlin 2011.

Tulum trailer

クロアチアのショートフィルム
主演 Leona Paraminski(レオナ・パラミンスキ)

日本未入荷あれこれクロアチア

クロアチアで見つけたら買いたいお土産コレクション。
日本には未入荷ですが、クロアチアのお奨めのお土産です。ご興味のある方はご連絡ください。

蜂の巣(コム)入りはちみつ

クロアチアのはちみつ

クロアチアのはちみつ。

マドレーナのカカオ70%のチョコレートに色んなハーブが入ったチョコレート

マドレーナのカカオ70%のチョコレートに色んなハーブが入ったチョコレート。

プロポリス

プロポリス
旧オーストリア帝国のクロアチアは、スロベニアと同じく養蜂の盛んなところでハチミツを初めプロポリスも複数のメーカーが作っています。日本で認知されるずっと以前からクロアチアの人々に使われてきました。

ドライフルーツ

ドライフルーツ
アドリア海沿岸のいつも晴れた気候は、ドライフルーツを作るのに最適です。

干しイチジクのアーモンド詰め

干しイチジクのアーモンド詰め
イチジクとアーモンドを練って、ドライフルーツにした物です。アドリア海対岸のイタリア南部からクロアチアを含めた、国を超えたアドリア海の伝統的な食べ物です。クロアチア人はこれに目がない人が多く。ヨーローッパの人々にも大人気です。

スプレー式のエキストラバージンオリーブオイル

スプレー式のエキストラバージンオリーブオイル。
料理の最後にシュッっと決めます。日本料理のは水塩みたいな使い方です。スプレー式なのでオリーブオイルの香りがフワッと立ち上がり食欲をそそります。オリーブオイルをスプレービンに入れて試してみてはいかがでしょう?

ハーブミックス

ハーブミックス。
ダルマチア地方は、ラベンダーを始めハーブ天国でいろんな香草が栽培されています。秘伝のハーブを調合した、ハーブミックスが数多く販売されています。

ラベンダーソープ

陶器の箱に入ったラベンダーソープ。

ラベンダーソープ

木箱に入っているタイプのラベンダーソープ。

クロアチアのアメニティー

クロアチアのアメニティー。
自然環境に恵まれたクロアチアは、ハチミツ、ハーブ、蜜蝋、オリーブオイル、エッセンシャルオイル、と美容に欠かす事の出来ない材料の大産地です。フランスを初めヨーロッパのコスメティックメーカーの材料の調達地にもなっています。そのため、名産の材料を生かしたクロアチア国内のメーカーも優秀な製品を作りだしています。
クロアチアが優秀な製品を作り出せる背景として、品質の高い材料を入手できる事ももちろんですが、アドリア海沿岸は古くからヨーロッパのセレブたちのリゾートとして発展して来ました。これらのセレブ達は、クロアチアにとって非常に重要な顧客です。アドリア海の港には、地中海を旅してきた豪華なヨットが数多く横付けされています。品質に厳しいヨーロッパセレブの要求に答えるため、高品質の製品が作りだされていると言う訳です。

シアバターとハーブのボディークリーム

シアバターとハーブのボディークリーム。

人気のハーブソープ

パリのセレクトショップで人気のハーブソープ。

フバール島のラベンダー

フバール島のラベンダー。乾燥したラベンダーを袋に詰めただけの物ですが良い香りです。枕の下に敷いておくとぐっすり眠れます。

オリーブの実

オリーブの実をかたどったキーホルダー。スプリットのあるダルマチア地方では、オブリツァ(Oblica)種といわれるダルマチア地方独特のオリーブの木が栽培されています。オブリツァ(Oblica)は、ダルマチア沿岸部にしか存在しない太古からの自生種です。痩せた土地でも、多くの実を付けるオリーブで、下から丸く熟してゆき、ちょうどオリーブの実が王冠をかぶったようになります。昔のギリシャ人やローマ人はこのオリーブの木を自国に持ち帰り、繁殖させようとしましたがことごとく失敗に終わったため、戦争を興してダルマチア地方ごと占領してしまいました。病気に弱く、(ダルマチア沿岸では、痩せてる土地と日照の関係で病原が死滅してしまう為、病気にかからない)他の土地に居つく事のない、オブリツァをめぐって何世紀も戦争を続ける事になりました。現在では、オブリツァ(Oblica)種はクロアチアを代表するオリーブとして知られています。

クラヴァット

ネクタイじゃないよ、クラヴァットだよ。
男性が首に巻く服飾が始まったのは、17世紀のクロアチアからでした。傭兵として戦地に赴くクロアチ騎兵団の首には色とりどりのスカーフが巻かれていました。クロアチでは、出兵する兵士の恋人や奥さんが彼らの無事を願って細い布を首に巻いて送り出す習慣がありました。クロアチア兵が揃って首に布を巻いているのを見たフランス人が興味を示し、クロアチア兵のアレ「Cravate」と呼んで、粋なファッションとしてヨーロッパ中にはやらせます。ヨーロッパ大陸では、今でも「Cravate」からの派生言語で呼んでいますが、イギリスに渡って首を絞めるもの「necktie」と呼ばれるようになりました。現在、ビジネスマンには、「ネクタイ」は必須のアイテムとなりました。しかし、首に紐を巻かれて、会社に縛りつけらられるより。家族の為に戦ったクロアチア兵のように、クラヴァットを巻いて家族の為に働く方がきっと似合っているはずです。
ネクタイを外して、今日からクラヴァットを身に着けましょう。

ニン塩田1500年、驚きの製法

本当に古代の知恵?
古都ニンの塩は古代ローマの時代より、「白い金」と呼ばれバルカン半島内陸部に向かって塩の道が作られていました。内陸部の岩塩に比べ高価な値段で取引された「白い金」とはいったいどんな物だったのでしょう?

クロアチア・古都ニンの塩田の歴史は、起源前の時代に遡ります。ニン(Nin)に人が住み始めたのは1万年前と言われ、塩の生産が始まったのは不明ですが、少なくとも起源前一世紀頃(2100年前)、古代ローマのギリシャ人地理学者、ストラボンが自著、「世界地誌」の中で古代イリュリア人が塩を生産していて、塩田をめぐって争いが絶えなかった事を記述しています。この記録は、塩田の存在を示す世界最古の記録となっています。

イリュリア人は、起源前9世紀(3000年前)から、現在のニン(Nin)にアエノア(AENOA)と呼ばれる都市を作り、海運と商業の中心地として、ギリシャやヘレニズム世界と強く結びついていました。
ストラボンの記述とニン(Nin)の背景から察すると、イリュリア人がニン(Nin)に塩田を既に築いていた可能性を考えることが出来ます。
時を経て7世紀頃、クロアチア人がニン(Nin)に入植を初めます。この頃には既に「白い金」による塩の道がバルカン半島を通り内陸ヨーロッパへと続いて、ニン(Nin)は莫大な富を手にしていました。そして、塩の富を背景にした経済力と軍事力により9世紀(879年)、クロアチア王国をニン(Nin)の地で建国する事となります。以来、ニン(Nin)はクロアチア発祥の地としてクロアチア人にとって重要な聖地となっています。
クロアチア建国の力となった「白い金」は現在もなお、ニンの塩田で作り続けられています。最古と言われる塩田ですが、実態は最新のバイオプラントにも引けを取らない高度な仕組みを持っていました。

167区画にも仕切られた塩田
現在のニンの塩田は、既にローマ時代に完成していて現在もそのまま変わらず使用しています。海水を製塩できる濃度まで太陽と風の力だけで濃縮するために、ソルトパンと呼ばれるプールに潮の満ち引きを利用して海水を引き入れます。ソルトパンは大きく五段階に分かれていて、段階毎に違った役割を持っています。ニンの塩田は、なんと167区画ものソルトパンがあり、最終的に採塩するソルトパンはその内の21面だけです。残りの140面以上の区画は海水を濃縮と精製する為に使われます。引き込まれた海水は迷路のような複雑な経路を1年程かけて採塩用のプールにたどり付きます。そして、ようやくここで塩の結晶を生み出します。

時間だけをかける方法
海水を濃縮して塩を取り出す場合、濃縮に時間をかけるメリットは、不要な金属(酸化鉄)や、(硫酸カルシュウム)を析出させ沈殿して分離する精度を高くする事が出来ます。上の図は、左の線は釜炊きなど熱を加えて短時間で濃縮した場合、右の線は時間をかけて濃縮した場合です。酸化鉄や炭酸カルシュウムは、塩(塩化ナトリュウム)の飽和濃度になる前に100%析出しますが、硫酸カルシュウムCaSo4(石膏)は塩の析出濃度と重なっている部分があるため、短時間で煮詰めると混ざってしまいます。そこで、塩の飽和濃度の直前まで長い時間をかけて海水を静かに保ち、海水の濃度を増して行くことで、硫酸カルシュウムを沈殿させ、取り除いています。硫酸カルシュウム(石膏)は塩の味に大きく影響するため、釜炊き塩の製造では、職人が付きっ切りで析出する石膏分を取り除きます。驚きなのは、古代人が海水に塩以外の多くの成分が溶け込んでいる事を知り、それを分離する方法を既に持っていた事です。それも人工的なエネルギーを使わず最も効率の良い方法で産業化していました。

生命サイクルの利用
ニン塩田のソルトパン(濃縮用プール)は、外周部から中心に向かって段階を追って濃くなっていきます。外周部のプールは人工的な様子をなくして、多くの塩性植物と水草が生い茂り、プラントンや微生物の活動も活発で、エビや小魚が繁殖して水鳥の格好の餌場となっています。、ここでは280種類以上の鳥が飛来して野鳥の楽園となっています。ここで繰り返される旺盛な生物活動により海水中に多くのミネラルが溶け込んで行きます。ニンでは塩田の約半分が動植物の繁殖地となっています。

水鳥以外にも、山鳥が時折ミネラル補給のため飛来するそうです。

Aphanius fasciatus(アフニエス・ファシエタス)地中海のラグーンを生息地とするメダカ科の魚。絶滅危惧種(LC)に指定されています。ニンの塩田に多く生息しています。この魚はスピルナなどの藻類やプランクトンを餌として生息している為、塩田のプールでは多くの藻類が繁殖している事を知ることが出来ます。また水質に非常に敏感なため、海水が健全である事がわかります。

バイオテクノロジー
ソルトパン(塩田プール)の濃度が一段高くなる場所では、一般の海水動植物の姿が消え、好塩性微生物が繁殖しています。好塩性微生物は、ミネラルを多く含むスピルナ。老化を防いで再生を促進するカロテノイドを作り出すドナリエラ。抗老化成分(アルテミアエキス)を持つ、Artemia salina(アルテミア)など、有効な成分を作り出すものが多く、これらの成分は塩田の濃縮海水に溶け込んでいます。上の写真は、シーズン前に水を抜いたところですが、女王の海岸(Queen´s beach)と同じ藻類による真っ黒な泥が出来ていています。

海水の濃度が28%近くまで濃縮されて、最終段階の手前、第四のプールにたどり付きます。ここで、最終的な、硫酸カルシュウム(石膏)の沈殿。それから太陽の紫外線による殺菌を行います。そのため水深は数センチ程度しかなく、紫外線が水底まで届くようになっています。

長い旅をしてきたアドリア海の水は、いよいよ飽和濃度に近づくと、最終の採塩プールに導かれます。水深はもはや3センチ以下で薄い水の膜のようになって太陽の光と風を浴びます。ここで、風のない晴れた早朝に穏やかに結晶化が始まると、フラワーソルト(塩の花)が水面に出現します。早朝に見回る職人がそれを見つけてすくい取ります。フラワーソルトの収穫量は、0.1%以下です。気温が高く、急激に蒸発すると塩の結晶は大きくなり沈んでしまいフラワーソルトを採取する事ができません。

フラワーソルトの収穫が成功しても失敗しても、少しずつアドリア海の水は運び込まれ、採塩が始まります。沈殿した塩を集め塩田の端に盛られます。少しずつ水と一緒に盛られて山になっていく事で上部の塩は洗われ白さを増して行きます。
ニンの塩田は、動植物と微生物の自然サイクルの営みを利用して、海水をから単に塩(塩化ナトリウム)を取り出すだけでなく、多くのミネラルと希少物質を取り込み塩を作り出してきました。ニンの塩は、ヨウドが多く含まれている事がわかっています。昔の内陸部の人々のヨウド欠乏症は深刻で、少々のヨウドを含むニンの塩でも、古代内陸部の人々には薬のような効果があったのかも知れません。
1500年もの大昔に、このような仕組みが稼動していたとは信じがたい事です。本当に古代人の知恵によるものなのでしょうか?発端となったイリュリア人は、3世紀頃からしだいに姿を消して行きました。「ニンの白い金」を残して。

女王の海岸、癒しの泥パック

癒しの泥(Healing mud)

ニンのラグーンには、女王の海岸(Queen´s beach)と呼ばれる海岸があります。ここには、ローマ時代より病気治療に利用してきた特殊な癒しの泥(Healing mud)を採取する事が出来ます。癒しの泥(Healing mud)を使った治療は今も現代に受け継がれています。特に、リュウマチ、脊椎疾患、また女性の不妊治療、その他多くの皮膚疾患に高い効能があり、多くの人が訪れます(と言っても人口数千人の小さな町ですからそれほどでもありませんが。)ザダル病院の専門医師が出張して、海岸の小さな診療所(ドクターコトーの診療所ぐらい)に常駐して治療を指導しています。治療方法は薬効泥を患部に塗り太陽で暖めます。暖める時間や場所を指導してもらいそれぞれ時間が来るまで本を読んだり、ビーチで遊んだりして過ごします。皮膚疾患に高い効能がある為肌のトラブルや、美容などにも人気です。療養を目的とした長期滞在のかわいいホテルもこの海岸沿いにあります。

癒しの泥(Healing mud)はこのあたりの浅瀬で採取することが出来ますが、ニンの一帯は特別保護区となっているため、持ち出すことは禁止されているようです。癒しの泥(Healing mud)はまた同じ海で洗い流されます。

ヒーリングマッド(Healing mud)と呼ばれていて、海外からも多くの人が治療にやってきます。(写真を見ると治療ばかりじゃな気もしますが)この癒しの泥(Healing mud)は黒色で、周りの土とはまったく違う物だと言うことは人目でわかります。藻類が作り出した物ではないかと思われます。塩分濃度の高いラグーン内ではドナリエラ(抗酸化作用に優れるカロテノイドを作る)やスピルリナ(ミネラルを多く溜め込む)など有効な藻類が多く繁殖します。その他薬効の成分を合成している藻類が存在しているのかも知れません。

(Queen´s beach)の近くにあるホテル、長期滞在に適したアパートタイプ。ビーチ一帯の自然環境は保護されているので、ちょっぴり離れたところにあります。

クロアチアのテレビで泥治療を紹介しています。

クロアチアの政府観光局のホームページでもニンの泥治療について紹介されています。

ニンの街を紹介している動画です。

塩田と野鳥の深い関わり

野鳥とニンの塩田

ニンの塩田で働く人々が自慢げに話すことは、自分達が作る塩のことではありません。彼らが自慢するのはこの塩田を住処とする沢山の野鳥の事です。塩田とその周りに飛来する野鳥は280種以上が確認されていて、ニンは鳥類保護区域に指定されている野鳥の楽園となっています。バードウォッチングを楽しむ人々が多く訪れる人気エリアとなっています。

ニンはアドリア海に面したラグーンの中にあります。ラグーンとは湾が砂州によって外海と隔てられ潟になっている状態のことです。ここは遠浅の海域で深いところでも水深2m足らず、波もなく穏やかで水温も暖かくなっています。岸の周りは水草が生い茂り豊かで繊細な生態系を持ちまさに小さな命の宝庫といった環境です。そしてニンの塩田はこの中に太古より築かれています。潮の満ち引きを利用した濃縮用のプール(ソルトパン)が並び、そのプールを順に海水が循環して徐々に塩分の濃度を高めて行き最終的な採塩用のプールに運ばれます。
海水を引き込んだ初期の段階のプールは、周りのラグーンと同じく水草の生い茂る環境です、ここでは多くの藻類が繁殖し、それを餌とする小魚やエビなどが沢山繁殖し、多くの野鳥がこの格好の餌場を目当てに飛来します。

塩水に繁殖する藻類の中でスピルリナは多くのミネラルを含み抗酸化作用が注目されているβ-カロテンを合成します。つまり、アドリア海の海水は、ここで活発な生命サイクルを通してミネラルを多く含んだ滋養にあふれる命ある水へと磨かれているのです。
ニンの塩田が塩を採取するのは一年の間で7月から9月までの二ヶ月の間だけです。採塩の期間を制限し、残りの期間はお休みして野鳥達に餌場として開放されています。実はこのお休みの期間が塩にとって重要な時間となることを長い経験から彼らは知っています。ニンでは塩の生産のサイクルを早めることで自然環境を壊してしまわないように配慮しています。それは、この自然循環を継続的なプロセスとして大事に守っていくことがニンにとって重要なことだと考えているからです。その為、塩が取れる量は毎年同じです。(年間の天候次第で若干変わるそうですが)
塩の生産と、自然サイクルの保護が両立していることが彼らの自慢なのです。

1500年の歴史はニンの人々にとっては決して長い時間だとは思っていないようです。人間が自然との友好な関係を築く事で、地球の環境は数千年もそのままの営みを続ける事が出来ます。